読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あしべの自由帳

こころにうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなく。主にラブとピースとエロスにまつわるetc.について考えています。

黒田成彦・長崎県平戸市長の発言に断固抗議する

たとえ他国に排外主義者がいたとしても、そのことをもって日本における排外主義やレイシズムを正当化することなど決してできない――市長ともあろう御仁が、なぜそんなことも分からないのでしょうか。

黒田市長の当該発言は、ヘイトスピーチヘイトクライムによる深刻な人権侵害をあまりにも軽視する、非難されてしかるべきものです。

市長が率先してこのような言動をとっていては、せっかくの平戸市人権教育・啓発基本計画も画餅に帰することになりかねません。

黒田市長は、インターネットで「反日デモ」とやらの画像を漁ることを推奨するより前に、市政の最高責任者として、ヘイトスピーチやヘイトデモによって深刻な人権侵害が全国各地で惹起されている昨今の現状をしっかりと認識されたほうがよろしいのではないでしょうか。

私は、本稿をもって黒田市長の当該発言に断固抗議するとともに、平戸市民の皆様にはぜひともこの件に関し賢明なご判断をしていただくことを切に願います。

なお、黒田市長の当該発言を理由に「平戸」そのものを揶揄したりするような言動は、厳に慎まなければならないことは言うまでもありません。